そろそろ夏が近づき、洋服も薄着になってきます。

だんだん暖かくなってくると、ムダ毛が気になってきますね。

いま中高生の脱毛事情って、どうなってるのでしょう。

うちの子達の事も含めて、書いていきたいと思います。

昔の脱毛事情

私たちの子供の頃は、ムダ毛ってそんなに気にしてなかったような気がします。

私が無頓着なだけだったのかも知れませんが、水泳の授業の前日に自分で手入れしてたのは記憶にあります。

当時「綺麗なお姉さんは好きですか?」ってキャッチコピーの、脱毛器が流行っていまして。

 出展:Panasonic HPよりお借りしました

母が買ってくれたのを使用していました。

足や腕は、脱色するクリームなんてのもありましたね。

毛の色が金髪になって、要は目立たなくする感じでしょうか。

あと、ワックステープ。

これは脱毛ジェルがついたテープを気になる部分に貼り、時間を置きます。

ジェルが固まったあと毛の流れと逆に向かってテープを一気にはがす!という、

今ではお笑いの人の芸でも、見る事はなくなった姿の方法でした(^_^;)

 

痛みなくして、綺麗になれない的な(汗)

 

大人になって気になるお年頃になると、脱毛関係は面倒くさいというイメージしかありませんでした。

脇や腕や脚・・・外から見える部分って意外と多いんですよね。

発毛は、待ってくれませんから、日々戦いでしたよ。

その頃よく目に入って来たのが、大手エステ会社の脱毛でした。

それはそれは、電車の釣り広告やテレビでもCMが多く流れていて、興味深々でした。

 

でも費用が、バカ高いのなんの!

 

ОLさんが給料やボーナスをつぎ込んで、ここぞとばかり利用していたのではないでしょうか。

 

ニードル脱毛って名前で、電気を通した針を毛穴に一本一本入れて脱毛するという、想像しただけで痛そうな方法だったようです。

 

私は友達から聞いて、どうしても踏み出せませんでした。

 

そうして日々こつこつと、脱毛に時間を取られる人生を送ってきました。

目からうろこの脱毛に出会う

そんな私が結婚して、下の子が幼稚園に入った頃です。

地域の折り込み新聞で、永久脱毛の広告を見つけたのです!

調べてみると、両脇脱毛、2年で4980円

「やすっ!本当なの?」というのが、第一印象でした。

ママ友に話してみたら、何人もすでに体験済の声が・・・

実際に同じお店で脱毛された人がいたので、詳しく話を聞いてみると意外といいらしい。

何より、永久脱毛って何よ?って話ですよね。

永久脱毛とは、本来は医療行為なんです

電気脱毛・レーザー脱毛・フラッシュ脱毛がそれに当たります。

エステ店で施術できるのは、医療機関と連携している店であり、しかも威力の弱い物で脱毛する事はできるようですね。

医療機関でする場合は、確実に永久に脱毛する事が出来るようですが、お値段もそれなりにします。

私が見つけたサロンは、フラッシュ脱毛でした。

体験は一見にしかず、いざ体験してみたのでした。

実際に通ってみて

私が脱毛に通ったのは、最寄駅から数駅はなれた所にあるサロンです。

最初から、2年で4980円ぽっきりの体験コースでした。

かれこれ10年前の事なので、お店の名前も忘れてしまったし、今とは違っているかも。

脱毛の間隔は2か月あけないといけないので、終わった時に次の予約を入れて帰るシステムでした。

脇という狭い範囲ですし、痛みも輪ゴムが当たる程度の痛みでしたので、余裕です。

目に光が当たらないようにサングラスをして、毎回5分もあれば終わるくらいのお手軽さでした。

終わった後も、きちんとクールダウンしてくれて、異常がないか確認して終わりです。

最初に、詳しく脱毛のしくみやサイクル、料金についての説明もあったので、安心して受ける事ができましたよ。

結果、私は丸2年10回ほど通いました。

結果としては、大満足です。

いつでも脇を気にする事なく、生活できます。

こんなに簡単に脱毛から解放されるなら、もっと早く体験していればと悔やまれました。

口コミの中には、全然毛がなくならなかったとか、痛かったとか見ますが、私にはあっていたのか分かりませんが、特に問題はありませんでした。

でも1つだけ気になったこと。

毎回、

「他の部分の毛が気になりませんか?」とか、

「今ならこんなキャンペーンやってますよ」

っていう、営業トークを入れて来られるんですよね。

そりゃ、お店側としても、安い体験メニューのような金額でやっているのですから、
その後に別の契約を取る事で売上アップに繋がると思うんです。

そのお誘いさえ、断る事が出来れば全然OKでしたね。

画期的に毛量が減った私、もっと早くやっていれば良かったと心から思いました。

子供たちの脱毛事情

私には、高校生と中学生の娘がいます。

小学校高学年くらいになると、やはりプールの授業の時など脱毛に関して気になってきますね。

親が指摘してあげないと、何もしないというお子さんもいるみたいですが、それなりに周りの目を気にしてきました。

もちろん私もその煩わしさは体験済ですし、私が昔使っていたような市販の脱毛器を使わせていました。

フラッシュ脱毛を自分が体験してしまったからには、いつかは子供達にも脱毛させてあげたいと思っていたのですが、なかなか子供にやらせるには抵抗があります。

上の娘が中学生になった頃、やはり部活や勉強も忙しくなってきました。

制服を着て通学するので、脇の処理が甘いと、視線が気になる様子。

多感なお年頃だし、お友達とも『毛』に関しては色々とトークしていたみたいです。

どうやって処理してるか?なんて話題もあって、カミソリで腕や脚を剃っているなんて声も。

でも中学生だし、仕方ないよね?!ってのが当時の思い。

高校生位になったら、脱毛させよう!と思っていました。

そんな時にみつけたサロンの紹介。

 

どなたかのブログで知ったのですが、中学生から脱毛できるんですって!

しかも家から隣駅にあるし!

これは、体験に行くしかないっしょ!というわけで、予約の電話。

電話口の受付の方の印象も良く、さっそくサロンへ。

未成年者という事で、親が一緒について行きます。

後々実際に脱毛に通う事になっても、親が同伴もしくはお迎えに行かないと、施術は受けられません。

こういう配慮は、嬉しいですね。

丁寧なカウンセリングから、説明、実際にパッチテストを受け、問題なければ脇の脱毛を受けます。

その日のうちに、一回目の脱毛をしてくれました。

3か月に一回の予約になるので、その日は次の予約は取らず、契約だけして帰りました。

娘は痛みもそれほど感じなかったと言ってましたし、このまま続けようと思います。

毛の量は、まだまだなくなるレベルではありません。

でも確実に、量は減ってきているそうです。

実際の契約内容

娘が契約したのは、ジェイエステティックというサロンです。

全国展開のあるサロンで、なんと!美肌脱毛300円(税込)

・ジェイエステが初めての方、お一人様1回限り

・選べる部位は、顔、うなじ、胸(乳房)、Iライン、トライアングル上下、Tバックゾーンを除く全身18部位から3部位選択、各1回ずつの施術となります。

・生理中はデリケートゾーンの脱毛をお受けすることは出来ません。

上記の注意書きがあります。

まず中高生の初めての脱毛には、いう事ないですね。

両ワキ完了12回(5年間無料保証付き)

ワキ以外にお好きな3部位が、各1回ついて来ます。

ヒアルロン酸の入ったジェルを塗布し、脱毛するので肌に安心。

「本当に300円なの?」って疑問もあるかと思いますが、本当です!

実際に私も300円しか、お支払していません。

今の所、一年半ほど通っていますが、だいたいの希望の予約日が取れますし、変更も可能です。

大手のコマーシャルが盛んなサロンだと、予約が取りづらいと聞いたのですが、ジェイエステティックは今の所大丈夫でした。

気になるポイントの1つ、

過度な勧誘は全くありません。

子供が未成年の場合、契約は親がします。

その点、子供に勧誘されても意味がないですしね。

お友達紹介制度があって、どなたかに紹介するとお互いにメリットがあります。

うちも友達に紹介したので、好きな部位の脱毛が一回プラスされました。

娘は今から、大学生になったらバイトして、別の部位も脱毛したいと言っております。

まとめ

脱毛で悩んでる中高生のお子さんには、おすすめのサロンです。

お値段も安いので気軽に始められるのと、医療機関より弱い光を使って脱毛しているので、安心かな。

完全に永久脱毛でないにしろ、一番気になるお年頃に毛量が減るだけでも、随分楽になると思います。

本当に良い時代になったものだな~と羨ましくもあります。

中2の次女も、中学を卒業するタイミングで始めたいと思っています。

気になった方は、是非お問合せしてみて下さい。

冬の間に脱毛を始めると、夏が来るころには少し楽だと思いますよ。



最後まで、お読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事